システム

GMOインターネット、「お名前.com メールマーケティング」新機能追加

投稿日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

「Google Analytics」との連携、「かんたんHTML作成機能」を提供開始

GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)は、マーケティング機能を兼ね備えたオリジナルのメール配信システム「お名前.com メールマーケティング」をより便利に、より効果的に活用できる新機能を追加で標準搭載し、2015年6月27日より提供を開始した。

「お名前.com メールマーケティング」は、ブログ感覚で誰でも簡単にHTMLメールを作成・編集できる「かんたんHTML作成」機能と、メールマーケティングのPDCAサイクルをより効果的に回せるよう、より緻密なメール配信分析を実施し効果測定できる、「Google Analytics」との連携機能や、「メール誤配信防止機能」も開発した。この3種類の機能は、いずれも追加料金は一切かからないという。

「お名前.comメールマーケティング」という新機能を活用することで、メール配信にかかる作業負担を大幅に削減しながら、メール配信効果を最大化することができる。

新機能の特長

1)「かんたんHTML作成機能」


「かんたんHTML作成機能」はHTMLの知識のない方でも簡単にHTMLメールの作成・編集ができる。ブログを作成するように、画像やテキストを入力しドラッグ&ドロップで配置するだけで、高い表現力で効果の高いメールコンテンツを作成可能。また、作成されたHTMLはレスポンシブデザインで作成されるため、メール受信者はPCやスマートフォンなど、各デバイスに最適化された形式で閲覧できる。

2)「Google Analytics」連携機能


「お名前.com メールマーケティング」管理画面からGoogleアカウントを設定することで、「Google Analytics」と連携することが可能。これにより、管理画面の「配信レポート」から、(1)メールの開封率/(2)メール内に設置したリンクのクリック数/(3)リンク先のWebサイトにおけるコンバージョン数を確認することができる。
また、クリック数やコンバージョン数以外の詳細なレポートが必要な場合は、「Google Analytics」の画面で確認することもできる。

3)メール誤配信防止機能


利用者アカウントに、「作業者」と「承認者」の権限設定を行うことができ、作業者と承認者によるダブルチェック機能を利用することができる。
ダブルチェック時には、メール本文/配信日時/配信条件/配信リストがポップアップで表示されるので、人的ミスによるメール誤配信を未然に防止できる。

出典元:PR TIMES

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-システム
-, ,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.