[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]Webデザイナーとしての経験やノウハウを加えたコンサルティング・サービス[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large” images=”2840″][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]中小企業の経営診断やコンサルティングを行うAM Consulting (名称:エーエムコンサルティング、所在地:大阪府大阪市、代表:待谷忠孝)は、2015年7月1日(水)より、企業のインターネット活用を成功に導くため、中小企業診断士としての知識に、Webデザイナーとしての経験やノウハウを加えたコンサルティング・サービスをスタートした。

インターネットやスマートフォンの普及を背景に、大手企業から中堅・中小企業、自営事業者まで、Webサイトによる物販やサービス提供を行うインターネット商取引、いわゆる「インターネット通販」ビジネスが着実な伸びを見せてる。
AM Consultingが開始したのは、インターネット通販を展開する中小企業、自営事業者に特化して中小企業診断の手法を駆使して行うコンサルティング・サービスだ。

[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][vc_column_text el_class=”article-title”]インターネット通販ビジネスに参入する際の課題達成をサポート[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/1″][vc_column_text]インターネット通販ビジネスへの参入に伴い、課題となるのが社内の人材の確保と制作の外注先の選定だ。
それらの課題を達成するにあたり、主に以下の3つの障害があるという。[/vc_column_text][vc_column_text el_class=”article-answer”]・応募してきた候補者のスキルや経験の判断が難しさ
・面接に関するノウハウ不足により、応募者に自社の魅力が伝わらず、良い人材を採用できないこと
・Web制作の外注先の選別とそれに伴う提案事項の適切な評価の基準が分からないこと[/vc_column_text][vc_column_text]AM Consultingでは、主席コンサルタントである代表の待谷忠孝が、国に認められた経営コンサルティングの証である中小企業診断士としての知識と、Web業界で業務を行ってきた中で得た経験やノウハウを活用して課題の解決を目指し、以下の4つのサービスを提供する。[/vc_column_text][vc_column_text el_class=”article-answer”]・希望を伺った上で、助言、面接への立ち合い、及び選考に関する助言。
・応募者目線による、面接に対する助言。
・希望を伺った上で、助言、制作業者との折衝への立ち合い、及び選考に関する助言。
・希望を伺った上で、助言、制作業者との折衝への立ち合い、及び判断に関する助言。[/vc_column_text][vc_column_text]また、中小企業診断+Webサイト開設・活用指導により、業務に必要なスキル・経験を持つ従業員の採用や、事業展開に沿ったWebデザイナー・外注先企業の選定やマッチングが可能となり、円滑に事業を進めることのできるWebサイトの構築を実現が可能になるという。[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][vc_column_text el_class=”article-title”]中小企業診断+Webサイト開設・活用指導[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/1″][vc_column_text]AM Consultingでは、具体的なレベルまでサポートを行っており、それらのサポートを行うには、実務経験やそれに基づいた知識が必要になることから、実務経験のないITコーディネーターでは不可能だ。
また、Web業界に従事する人間ならサービス提供に必要な知識や経験を備えているが、自社で案件として受注したいがために、このようなサービスは行っていない。
そのため、ITコーディネーターやWeb制作会社(フリーランス含む)で同様のサービスを提供している例がなく、AM Consultingは初めて提供するものだという。
以下の参考データにもあるように、AM Consultingは企業がWebをより有効に活用できるようになることで着実に業績を拡大していくためのしくみづくりのサポートを行うという。[/vc_column_text][vc_column_text el_class=”article-answer”]参考データ
・拡大するインターネット通販市場で生き残りをかける中小企業を強力にサポート
2013年の日本のB to CのEC(消費者向け電子商取引)市場規模は11.2兆円であり、2012年から1.65兆円の増加(前年度比117.38%)、5年前の2008年と比較すると1.83倍にまで成長しており、今後も成長が予測されている。※1
また、全ての業種において、EC化率が上昇しているというデータも出ている。
さらに、デバイス市場やインターネットを利用したコンテンツ市場の拡大が予想されています。つまり、Webサイトの重要性、またその利用の拡大が予想される。※2

※1、経済産業省の調査
※2、野村総合研究所の調査[/vc_column_text][vc_column_text]AM Consultingは、本来の経営に関する助言等の中小企業診断士業務に加え、インターネットの有効活用支援との相乗効果により、今後もコンサルティング実績とノウハウを蓄積し、さらに多くの中小企業の支援を行ってゆくという。[/vc_column_text][vc_column_text el_class=”article-answer”]・AM Consulting(エーエムコンサルティング)について
所在地:〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-11-8-701
代表者:中小企業診断士 待谷忠孝(登録番号:413531)
設 立:2015年1月
URL:http://www.am-consul.com
事業内容:
・経営診断・助言
・経営戦略立案
・Webサイト診断・助言
・Web運営体制構築支援
・セミナーの企画運営
等[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:AM Consulting[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース