[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]2015年3月31日の受付で終了[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”1456″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]株式会社DoBokenは、同社が提供するECサイト向け購買行動解析・販促サービス『ZenClerk』の基本機能に、追加機能として在庫処分キャンペーン機能「StockClerk」を1月下旬より提供を開始する。
[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]「StockClerk」の機能[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-quotation”]■在庫処分キャンペーン機能「StockClerk」とは
人工知能と機械学習の応用技術を利用した、購買行動解析・販促サービス『ZenClerk』は、ショッピングサイトで購入検討中のユーザーだけに対し、最適なタイミングでクーポンを表示、購入を促進するサービスです。今回公開された在庫処分キャンペーン機能「StockClerk」は、「動かない在庫を、70%オフなどのクリアランスセールに投入される前に、低割引率で処分したいという運営者のニーズ」に応えます。通常は大幅値下げ対象となる商品を、適切な価格で販売し、適切な利益を残しながら確実な在庫消化につなげます。同時に、サイトユーザーの煩わしさにつながる広告の乱発や、ショッピングサイトの「投げ売り」イメージによるブランド毀損を回避します。

■在庫処分キャンペーン機能「StockClerk」の効果
「StockClerk」が2014年11月から大手ECサイトで実施中のトライアル調査では、在庫処分対象商品の「購入に至るコンバージョンレート(CVR)」が「在庫処分キャンペーン機能」を利用しない場合と比較して最大170%以上向上、高い効果が確認されています。

DoBokenは、これからもショッピングする顧客の「なぜ買うのか」「いつ買うのか」「どうやって買うのか」というプロセスを分析し、EC企業の販売促進に貢献していきます。[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]「ZenClerk」の基本機能[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”1455″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text el_class=”article-quotation”]■『ZenClerk』基本サービス特徴
<最適なタイミングでクーポン配信>
ユーザーのサイト内の閲覧行動やマウスの動きを『ZenClerk』がリアルタイムに解析。統計・行動経済学上、リアルタイムかつ最適なタイミングでサイト閲覧者にオファーを提示することができる技術(特許出願済)を開発、実用化。
ECサイトの売上達成を全自動でサポートします。

<学習機能でタイミング精度が随時アップ>
人工知能・機械学習応用技術により、利用者の増加に伴い「オファー(クーポン)を提示するタイミングの精度」が自動で上がっていく仕組みを搭載。クーポンの効果を最大化することで顧客獲得コストを削減し、売上向上と利益創出に貢献します。

<簡単実装運用、わかりやすい料金システム>
簡単なクーポン情報の入稿だけで担当者に負担をかけません。成果に応じたプロフィットシェアで、初期導入費や固定費は一切必要ありません。[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:ニュースリリース[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース