カナダのビジネスパートナーが京東のために、飛行機貸し切り輸出

中国大手ECモール「京東商城」(以下、京東)の海外製品を直接購入できるB2Cサイト「京東全球購(JD Worldwide)」は「618商戦」のために、全力を尽くしている。

「618商戦」とは?

通称「京東618」は、京東の創業記念日であり、毎年6月にはオープン記念月として一連の販売促進イベントが開催される。
元々、6月18日は京東が最もキャンペーンに力を入れていたが、他社モールも京東と競争するため、相次ぎ同じ日にスーパーセールを実施し、京東に対抗するようになった。
「618」は、淘宝から始まった「双11」(11月11日のインターネットショッピング祭り)と同程度の規模のインターネット通販の一大イベントにまでなってきている。

今回、「618」に向けて、「京東全球購」は在庫薄を防ぐために、WING ON NEW GROUP CANADA INC.(カナダにある貿易会社)と連携し、北米からの商品提供することで最大限に備える。
WING ON NEW GROUP CANADA INC.は「京東グローバル」の大型の供給業者の中の一つで、主に海外の食品、飲み物、健康用品などを提供している。
今回「京東全球購」の618商戦ため、100トン近くの商品を準備したという。さらに飛行機を貸し切り輸出と海運でそれぞれトロントとロサンゼルスから出発している。

今年の4月にオープンしたばかりの「京東全球購」にとっては、初めての「618」という大きなイベントへの参戦となる。
日本製品を始め、中国で大人気の売れ筋海外商品を取り扱う「京東全球購」の「618」の売上実績が注目されている!

追記:
2015/6/18の半日(0時~12時)での注文件数は2014年の2倍に達し、さらに50%以上はモバイルからの売上とのこと。
特に30分でテレビが6万台も売れているようだ。
参考サイト

出典元:Ebrun 亿邦动力网

関連ニュース


[sc:AdSense(記事下段)]