自社EC オムニチャネル

SHIBUYA109の公式通販、ハイブリットECサイトとしてリニューアルオープン

投稿日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

オフィシャルサイトとECサイトを統合

株式会社AMS( 以下「AMS」)は、 同社の提供する統合型ECフルフィルメントサービスが、 株式会社東急モールズデベロップメント(本社:東京都渋谷区、 社長:和田博之)が運営するSHIBUYA109の公式通販に採用され、 2016年10月9日、 リアルとデジタルが一体となるハイブリットECサイトへのリニューアルオープンを完了したと発表。

ファーストコンタクトの場をウェブに

今回のリニューアルは、 SNSの浸透、 スマートフォンの普及など、 若者のライフスタイル、 マインドの変化に対応したもの。
顧客とSHIBUYA109が出会うファーストコンタクトポイントとして、 SHIBUYA 109の世界観を体現し続けるサイトの進化と継続を目的にしている。

リアル店舗スタッフがECでも活躍

今回のリニューアルでは、全国に展開する109施設の8つのオフィシャルサイトと2つのECサイトを統合し、 オウンドメディアである109ニュースシブヤ編集部のコンテンツを連携する複合的なサイト構成をとった。
新サイトでは、 SHIBUYA109の最大の財産であるショップスタッフがリアル店舗だけでなく、 ウェブ上でも活躍できる場を作り、 SHIBUYA109ならではのオムニチャネル戦略を進めていく。
また、 リアル店舗とECでの在庫連携や商品データ連携を進めることで、 取り扱い商品数の増加、作業効率化の向上も図る。

出典元:PR TIMES

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-自社EC, オムニチャネル
-

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.