自社EC

母の日ギフト、購入場所は通信販売が初めてトップに(婦人画報のおかいもの調べ)

投稿日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

株式会社ハースト婦人画報社が、カタログギフト大手のリンベル株式会社と共同運営する通信販売事業「婦人画報のおかいもの」は、5月8日の「母の日」にむけて、全国の「婦人画報のおかいもの」ユーザーを対象にインターネット調査を行った。

Qもらえる立場だったら、どんなものを贈られると嬉しいですか (N=1515)複数回答

定番の「カーネーション」は10位と意外にも低人気。3/4近くが「スウィーツ」を選択。一緒に行く「外食」や「食事券」も人気とのこと。

Qもらったけれど困った、というような経験であてはまるものはありますか (N=466)

定番の「花」は意外と手入れが大変という意見も。何より「好み」に合うものを選ぶのが重要なようですとのこと。

Qカタログギフトは母の日のプレゼントに向いていると思いますか (N=1515)

実際に「好みに合う」商品を選ぶのは難しいもの。ご自身で好きな時に好きなものを選べるカタログギフトは、母の日にも使い勝手が良いという意見が半数以上を占めた。

Q母の日ギフトをどのようなところで購入しようと思いますか (N=1202)複数回答

通信販売(Eコマース)が今年は百貨店を抜いてトップに。選ぶのも贈るのも簡単便利なところが浸透している。

出典元:PRTIMES

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-自社EC
-,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.