[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]コンバージョン率、カート離脱率などの改善に期待[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”4092″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]GMOメイクショップ株式会社(以下、メイクショップ)は、同社が運営するECサイト構築サービス「MakeShop」にてAmazonログイン&ペイメントに近日対応する予定だ。

Amazonログイン&ペイメントは、自社ドメインのECサイトで買い物をする際に、Amazonのアカウントでログインし、決済を行うシステム。ユーザーは、Amazonアカウントに登録されている名前や住所、カード情報などが自動で利用できるため、あらゆる手間がや時間が省ける。
店舗にとってはコンバージョン率やカート離脱率の改善が期待できる。
(関連記事:他サイトでもAmazonアカウントで決済ができる「Amazonログイン&ペイメイント」提供開始

メイクショップは同サービスの提供にあたって、ティザーサイトを公開している。
申し込み受け付け開始日などの詳細はまだ発表されておらず、期日中に公開ということ。

[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:MakeShopマガジン ニュース[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース