自社EC システム 企業戦略

FutureShop2、「楽天ID決済」オプションサービス提供開始を発表

更新日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

決済時に楽天スーパーポイントを獲得・利用が可能に

Eコマース構築支援プラットフォーム「FutureShop2」シリーズを提供する株式会社フューチャーショップ(以下、フューチャーショップ)は、「FutureShop2」で構築されたECサイトにID型決済サービス「楽天ID決済」を利用可能にするオプションサービスを提供すると発表した。

■決済時「楽天スーパーポイント」の獲得および利用が可能に

「楽天ID決済」は、楽天会員が楽天以外のECサイトにおいて、楽天会員IDを使ってオンライン決済ができるサービスだ。
楽天会員IDに登録しているクレジットカード情報を利用して簡単に決済が行えるだけでなく、決済時には「楽天スーパーポイント」の獲得および利用することができる。

■来訪者の購入機会を逃さない効果が期待

また、自社ECサイトにて購入する際の障壁の一つである「初回商品購入時にクレジットカード等の情報を新たに入力する」というハードルを下げ、ECサイト来訪者の購入機会を逃さない効果が期待できるという。
さらに、さまざまな場所で利用できる楽天スーパーポイントが貯まる・使えることから、1億を超す楽天会員(※)が商品を「どこで買うか」の比較段階になった際、優先的に「楽天ID決済」を利用できるECサイトを利用する効果も期待される。

■2016年2月2日(火)提供開始を予定

申込開始は、2016年1月6日(水)から受け付けを開始し、提供開始は2016年2月2日(火)開始を予定している。

出典元:PRTIMES

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-自社EC, システム, 企業戦略
-, ,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.