ネットで回したガシャポン(R)の商品が自宅に届く

株式会社ネッチ(以下、ネッチ)は、株式会社バンダイ ベンダー事業部(以下、バンダイ)と協力して、カプセル玩具市場初となる新サービス「ネットdeカプセル」のテスト販売を7月28日にスタートした。

「ネットdeカプセル」は、パソコンやスマホから専用サイトのカプセル自販機「ガシャポン(R)」を遠隔操作できる業界初の画期的なサービスだ。
本物の「ガシャポン(R)」を操作する感覚を味わう事ができ、そこで購入した商品は自宅に配送される。
まずは40台からテスト販売を開始、バンダイと連携して、時代のトレンドに合わせた商品提供を行い、年内100台まで設置を予定している。

PC、スマホなどのネット接続された端末があれば、遠隔操作で実在する「ガシャポン(R)」を利用することができるサービスは、近辺に目当ての商品がない時でも、気軽に楽しめる点で非常に便利なサービスだ。
人の目を気にすることなく利用できるため、大人には有り難いサービスかもしれない。

サービス概要
サービス名: ネットdeカプセル
サービス開始日時: 2015年7月28日 12:00
営業時間: 平日 10:00~翌朝5:00/金・土・祝前日 10:00~翌朝6:00
価格: 1個160円~600円(送料の一部含む)
動作環境: インターネット接続のあるPC、スマホ

出典元:@Press

関連ニュース


[sc:AdSense(記事下段)]