自社EC 企業戦略

EC-CUBE、携帯電話番号をクレジットカード番号の代わりに利用する決済サービス「Paidy」を標準搭載

投稿日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

ネットショップでの取引の40%以上が、非クレジットカード決済との情報も

EC-CUBEを開発、提供している株式会社ロックオン(以下、ロックオン)は、株式会社エクスチェンジコーポレーション(以下、エクスチェンジコーポレーション)と業務提携し、クレジットカード不要のオンライン決済サービス「Paidy」を、EC-CUBEのユーザー向け決済ツールとして2015年6月9日より提供した。

エクスチェンジコーポレーションが提供する決済サービス「Paidy」は、クレジットカードを必要とせず、面倒な事前登録も一切不要な、オンライン決済サービスだ。
近年、国内ネットショップにおけるスマートフォン利用率が急速に高まる中(※1)、ネットショップでの取引の40%以上が、非クレジットカード決済であるといわれ、クレジットカードを必要としない決済サービス「Paidy」が注目されている。

今回、ロックオンとエクスチェンジコーポレーションが業務提携することにより、EC-CUBEに「Paidy」が標準搭載され、EC-CUBEでネットショップを構築するユーザーは、追加開発を行うことなく、携帯電話番号をクレジットカード番号の代わりに利用したオンライン決済「Paidy」を容易に導入することが可能となった。

ユーザーが気軽にネットショッピングを行うために、クレジットカード情報の入力が不要になるということは、お買いものをする上で利便性の向上に大きく期待が持てる。

※1:総務省「平成26年版 情報通信白書」による

「Paidy」について

「Paidy」は、IDやパスワードなどの事前登録は必要なく、クレジットカード番号の代わりに携帯電話番号とメールアドレスを入力するだけで利用できる、オンライン決済サービスです。お客様の携帯電話にSMSで4桁のコードを送信し、本人確認を行うことで、安心して利用でき簡単に決済できます。
「Paidy」での決済は、当月末締め、翌月10日までに、お客様がお近くのコンビニや銀行ATMで、まとめて支払うことで完了します。注文毎にではなく、月に一回支払うだけで済みます。購入者に対する手数料もありません。また、クレジットカードがなくても簡単に分割払いも可能になっているので、平均単価、注文件数、コンバージョンレート、売上の向上が見込めます。加盟店様の方で売上が確定した時点で、お支払いは100%保証します。分割払いの場合も、全額をお支払いします。

「Paidy」のEC-CUBE決済モジュールは、こちらよりダウンロード可能。

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-自社EC, 企業戦略
-, , ,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.