既存の成果報酬型プランに、運用代行とコンサルサービスを連携

楽天グループのリンクシェア・ジャパン株式会社(以下、リンクシェア・ジャパン)は、株式会社ネットコンシェルジェが運営するソーシャルコマースサイト「#Cart」と連携し、
「リンクシェア連携プラン」の提供を開始した。

「#Cart」では、ネットコンシェルジェが提供するユーザーの利用・購買促進機能を初期費用や月額固定費ゼロの成果報酬型で利用できる。
今回の連携により、「#Cart」に参加し、「リンクシェア アフィリエイト」を利用するECサイトであれば、リンクシェア・ジャパンの運用代行とコンサルティングサービスも受けられるという。

「#Cart」は、現在2,000以上のECサイトが参加し、月間約13万人のユーザーが利用。
ユーザーの趣味趣向に合わせて、さまざまなECサイトの商品ページや掲載情報などが自動カスタマイズ表示される。
また、他のユーザーに商品情報をシェアすることができたり、「公式ユーザー」として参加する人気モデルなどをフォローすることで、著名人が関心を持つ商品を知ることができるソーシャルコマース機能を備えたサイトだ。

本サービスプランは、「プーマ公式オンラインストア」や「『買ってから選ぶ。』靴とファッションの通販サイト ロコンド」など、一部ECサイトにて試験的に導入されているという。

関連ニュース


[sc:AdSense(記事下段)]