自社EC

自分でデザインしたTシャツをアプリ上で販売 「UTme!マーケット」を開始

投稿日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

スマホでTシャツがつくれるアプリ『UTme!』を刷新。選べるボディやカラー、エフェクトも豊富に

株式会社ユニクロ(以下、ユニクロ)は、昨年5月に開始した、誰でも簡単にオリジナルTシャツがつくれるスマートフォンアプリ「UTme!」アップデートした。
これにより、デザインしたTシャツを、アプリ上で販売することができる新サービス「UTme!マーケット」開始した。

「UTme!マーケット」では、ユーザーがデザインを出品することができる。
ユーザーがデザインした商品が1枚売れるごとに300円(消費税別、源泉税込)がデザイン費として出品者に支払われる。
人気の高いデザインは、ランキング表示などでハイライトされサイト上で目立つように表示されるという。
さらに、6月よりユーザーがお気に入りのTシャツやデザイナーをフォローすることも可能とのこと。

また、「UTme!」で選べるTシャツやボディカラーなども拡充され、ウィメンズTシャツが選択可能となりブラック、ネイビーが新たに選択可能となった。
さらに、各種エフェクトやスタンプのバリエーションなど、デザインの自由度を広げる様々なコンテンツを拡充した。
これにより、更に簡単に、高品質かつバリエーションに富んだデザインが楽しめるようになったという。

「UTme!」は、自分の個性を表現し、多くの人に発信できる「自己表現の場」として、より直感的にプロフェッショナルなデザインが行え、ユーザー同士のつながりが生まれていくような場を目指すとのこと。

「UTme!マーケット」では、サービスの開始を記念し、4月28日(木)~5月11日(月)の期間限定で、「UTme!」で購入する商品を全品200円(消費税別)引きで提供するキャンペーンを実施する。

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-自社EC
-,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.