常時1,200種以上、JINS史上最大規模の旗艦店

株式会社ジェイアイエヌ(以下、ジェイアイエヌ)は同社が展開するアイウエアブランド「JINS(ジンズ)」のグローバル旗艦店を初進出となるアメリカのカルフォルニア州サンフランシスコにてオープンする。
また、これと同時にECサイトも全米対象にオープンするという。

「JINS」はこれまで国内281店、中国で48店の店舗展開をしてきた。
今回のグローバル旗艦店は史上最大となり、常時1,200種以上の品揃えを誇る。
東京発の洗練されたデザイン・品質に加え、多様な人種の骨格に合わせた商品を展開するという。

米国では革新的なビジネスモデルで対抗

現在の米国のメガネ市場規模は約2兆3,800億円と、日本の約6倍と推計されているという。
米国で販売されているメガネの一般的な価格はおよそ$300(3万5,700円)、受け取りには約1週間〜2週間かかるが、JINSは薄型非球面レンズ込みで$60からのロープライスに加え、会計後30分の受け取りといったサービスで対抗する。

ECサイトにおいては、ユーザーの情報を実店舗と連動させ、配達までの日数は2〜6日。
快適な購買体験を提供するという。

関連ニュース


[sc:AdSense(記事下段)]