「タイムズカー」で提供していた高品質な中古車を安価で販売

パーク24グループのタイムズモビリティネットワークス株式会社は、「タイムズカー」として使用していたレンタカーやカーシェアリング車両を、3月16日(月)から個人に向けてECサイトにて販売する。

「タイムズカー」とは、同社が運営するレンタカーサービス「タイムズカーレンタル」とカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」にて提供していた中古車。
コンパクト車や、軽自動車、ハイブリッド車、ミニバンなど様々な車種から、初年度登録から5年未満の高年式車両のみを販売する。
さらに、外部評価機関により外装・内装とも4以上の評価がついた修復歴のない高品質な車両を取り扱うという。

自社で保有する車両を販売するモデルにより、仕入にかかる中間コストが省かれるため、ロープライスでユーザーに提供することができる。

また、最大24時間の試乗サービスや、納車前の点検・整備と充実したアフターサービス、購入から30日以内であれば返品が可能な「タイムズカー保証」なども付くという。

関連ニュース


[sc:AdSense(記事下段)]