自社EC 企業戦略

ベルメゾン、ファッション基幹カタログを『BELLE MAISON fashion 2015 春』として新装刊

投稿日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

カタログを刷新し、通販事業のさらなる強化へ

株式会社千趣会は、通信販売事業ベルメゾンのファッション基幹カタログ『わたしの着たい服』を2015年1月発刊の春号より刷新、カタログ名称を『BELLE MAISON fashion(ベルメゾン ファッション) 2015春』として新装刊する。

今回、新装刊されたカタログは、30代後半~40代をメインターゲットに、前後の30代~50代の女性に向けたベーシックアイテムを中心に商品ラインナップしており、「普段着」というキーワードを軸に展開していく。
千趣会では「普段着」という言葉には、「いちばん心地よくいられる服」との意味を込めている。

また、カタログで表現しないコーディネート提案等、商品詳細については、ECサイトのベルメゾンネット( http://www.bellemaison.jp/ )にてコンテンツを作り掲載し、カタログからもネットへの誘導案内を入れECでの受注も行っていく。

千趣会は、2014年に5か年の中長期経営計画で、EC通信販売市場での独自の優位性を確立すべく、商品戦略では「付加価値型のオリジナル開発商品による差別化」と「SPA型開発の強化・拡大」を目指すと発表している。
今回のカタログの刷新は、今後拡大展開していく商品戦略の足掛かりとしての展開となっている。

また、千趣会では今回のカタログの新装刊を皮切りに、2015年はベルメゾンの各種カタログの再編・リニューアルを進めていく予定。

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-自社EC, 企業戦略
-,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.