新たな大型ファッション通販サイトを共同運営

大阪の株式会社近鉄百貨店(以下、近鉄百貨店)と、マガシーク株式会社(以下、マガシーク)は、共同でファッション通販サイト「HARUKASTYLE(ハルカスタイル)」を12月22日(月)よりオープンする。

近鉄百貨店は宣伝広告・メルマガでの集客を担当、マガシークは商品の仕入れ・販売・サイト更新・代金回収・カスタマーサポート等のバックヤード部分全てを担当する。

両社のノウハウを活かしたサービス提供

オープン時の取り扱いブランドは350ブランド、商品点数は3万8000品目と、百貨店が運営するECサイトとしては最多という。これらは今後も順次拡大していく予定。

また、近鉄グループのKIPS カードのポイントを使用できる。
KIPS クレジットカードでの買い物には5%のポイントが付き、送料は全国無料となる。

マガシークは、現行のECサイト「MAGASEEK」と情報や在庫を共有することで、スピーディーな仕入れと豊富な品揃えを実現する。

近鉄百貨店と長年の通販サイト運営で培った知見を持つマガシークの両社が連携することで、相乗効果を活かしていく。

関連ニュース


[sc:AdSense(記事下段)]