自社EC 物流

佐川急便、後払い決済サービス「SAGAWA後払い」の提供を開始

更新日:


未回収リスクを払拭

SGホールディングスグループの佐川急便株式会社と佐川フィナンシャル株式会社は、9月24日から「SAGAWA後払い」のサービス提供を開始する。

通信販売の市場拡大に伴い、決済手段が多様化し、通信販売事業者は消費者の希望する決済方法を用意することが売上に影響することが少なくなくなってきている。
また、主流となっているネット上でのクレジットカード決済では、カード情報の漏えいや決済後に商品が手元に届くか不安との声も一部にあり、後払い決済ができることを購入する際のポイントとする消費者も年々増加しているといった背景から今回のサービス提供につながったようだ。

佐川急便を物流で利用している店舗も多いため、そのままスムーズに導入することもできそうだ。

「SAGAWA後払い」について

「SAGAWA後払い」は、通信販売などで購入した商品が届いてからコンビニエンスストアなどの収納窓口で支払いを行える。
消費者が購入した商品の代金は、佐川フィナンシャルが消費者に代わって通信販売事業者へ立替えるため、通信販売事業者の未回収リスクが無く安心して利用できる。

関連ニュース


-自社EC, 物流
-,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.