[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]ECサイトと実店舗の在庫と会員管理を連動
[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”1198″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]株式会社ナノ・ユニバース(以下、ナノ・ユニバース)は、自社が運営するセレクトショップ「nano・universe」の、O2Oへの取り組みを開始するにあたって、株式会社ゼウス(以下、ゼウス)のサービスである店舗WEB注文システムの決済ソリューションを導入する。

店舗WEB注文システムは、ECサイトとWEB注文、実店舗のシームレス化を実現する。
倉庫システムを連動させることにより、在庫の一元管理が可能。
ユーザーは来店した店舗内の在庫や商品展開に限らず、他店舗や物流センターなどの幅広い商品からショッピングを楽しむことができるという。
販売スタッフが持つ専用端末で、オンライン・オフライン両方からすばやく欲しい商品を確認することができ、実店舗にいながらその場で注文及や支払いが可能。購入した商品を自宅に発送することもできる。

また、ナノ・ユニバースでは、オンラインとオフラインで会員一元管理もしている。
初回決済時のユーザーのクレジットカード情報を含めた会員情報全ての一元管理が可能で、今後はこの会員情報を活用したオフラインでの発展的な店舗利用も展開していく予定。

[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:ZEUS ニュースリリース[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース