[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]ECサイトで購入し、受け取りはコンビニで
[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”800″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]セブン&アイ・ホールディングス(以下、セブン&アイ)は、グループの百貨店や専門店、スーパーなどで取り扱う商品を、ECサイトで購入し、指定したセブンイレブンで受け取れるサービスをスタートすることがわかった。

まずは首都圏のセブンイレブン7000店舗から開始し、順次全国へと拡大していく予定。

受け取りの際、送料と手数料はかからず、店舗での返品も受け付ける。
また、朝7時に注文すれば最短でその日の夜19時には店舗にて受け取り可能にする。ユーザーは早ければ注文したその日や、夜間の注文で翌日の出勤時に商品を手にすることが出来る。
[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][vc_column_text el_class=”article-title”]埼玉の物流拠点から各店舗へ
[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/1″][vc_column_text]セブン&アイは埼玉県久喜市に30日、ネット事業専用の物流拠点を稼働させる。
イトーヨーカ堂やそごう・西武、ロフトなどグループの商品を同拠点に集め、コンビニや消費者の自宅に配送する。
2015年中にECで約300万品目の購入を可能にする予定。[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:日経新聞[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース