マーケット 海外

大日本印刷、中国でのテストマーケティングを支援するサービスを開始

更新日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

中国関連事業者向けに、テストマーケティングを支援

大日本印刷株式会社(以下、DNP)は、中国事業を展開している企業に向け、中国で自社商品のサンプル配布やアンケート調査、市場分析などを行うテストマーケティング支援サービスを開始した。

中国でECサイトなどを手がける恒川システム株式会社(以下、恒川システム)との共同でサービス提供する。
日本企業向けの窓口はDNPが担当し、中国でのサイト運営や商品サンプルの配布などを恒川システムが行う。

サービス内容は商品の数によってトライアルプラン(20万円~)、スタンダードプラン(50万円~)を提供。
いずれも報告書(アンケート分析結果、応募・アクセス状況など)を含み、期間は約1ヶ月間。

再度高まる中国市場への注目と、テストマーケティングのニーズ

中国では企業や個人がIPアドレスを取得するためにはICP(Internet Contents Provider)を取得する必要がある。
そのためリサーチ活動が容易ではなく、同じようなサービスを行っている企業は少ないという。

DNPは、昨年のアリババの上場や、「独身の日」の1日の流通額が1兆円を超えるなど中国のEC市場に再度注目が集まっているため、同サービスを開始することにした。
2015年度で1億円の売上を目指すという。

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-マーケット, 海外
-, , , ,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.