[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]後払い決済の未回収割合が明らかに[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”1140″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]ビックデータのリアルタイム解析による取引審査システム『O-PLUX』を開発・提供している、かっこ株式会社は、『ECサイトにおける未回収取引検知レポート2014年上期版』をリリースした。

今回発表のレポートは、2014年1月1日から2014年6月30日の6ヶ月におけるECサイトの後払い決済代金未回収について分析したもので、未回収取引を起こした顧客の4人にひとりが、支払期限をわすれがちなロイヤルカスタマーを含むリピーターによるものであった。

『ECサイトにおける未回収取引検知レポート』は、下記のwebサイトから無料でダウンロードが可能。

http://cacco.co.jp/

[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:プレスリリース(PR TIMES)[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース