マーケット

インターネットを利用した支出総額は、11年間で5.3倍に(総務省統計局)

更新日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

インターネットを利用した支出総額は、11年間で5.3倍に

総務省統計局が発表した2013年の1世帯(二人以上の世帯)当たり1か月間のインターネットを利用した支出総額は5,801円で、前年に比べ14.3%の増加となった。
インターネットを利用した支出総額の推移をみると,調査を開始した2002年(1,105
円)から毎年増加し、11年間で5.3倍の増加となっている。

およそ4世帯に1世帯が、インターネットを利用して商品・サービスを購入

2013年の二人以上の世帯のうちインターネットを利用して商品・サービスを購入した
世帯の、二人以上の世帯全体に占める割合は24.3%となり、前年に比べ2.7ポイント上
昇している。
二人以上の世帯全体に占める割合の推移をみると、調査を開始した2002年(5.2%)
から毎年上昇し、2013年にはおよそ4世帯に1世帯が、インターネットを利用して商品・
サービスを購入しているようだ。

インターネットを利用した支出総額が最も多いのは、関東地方

二人以上の世帯について、1世帯当たり1か月間のインターネットを利用した支出総
額を地方別にみると、2013年は関東が7,234 円と最も高く、次いで近畿(5,961円)、東
海(5,843円)などとなっている。
また、都市階級別にみると、大都市が7,406円と最も高くなっている。

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-マーケット
-,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.