手間を減らして売上を向上させる自動更新ツール

オンラインショップのコンサルティング、運営支援を行う株式会社エフカフェ(以下エフカフェ)は、 9月1日より楽天市場の出店店舗向けに、キーワードを設定するだけでトップページや商品ページに、商品一覧を作成できる「Live! item」のサービス提供を開始した。 「Live! item」はエフカフェが10年以上に渡ってオンラインショップの運営に携わる中で、手間を減らして売上を上げる高効率ツールとして磨き上げた社内向けツールを、一般に向けてサービス化したものだ。 トップページやカテゴリページ、商品ページなどに掲載した商品一覧をオートメーションで更新するため、リンク切れや価格の表記ミスも起こらないという。

購買につながる商品を自動で選定

キーワードを設定した商品の中から、売上に繋がる商品を選定して掲載。 最新の商品情報をリアルタイム表示するので、販売していない商品や在庫切れの商品を省いた一覧を表示する。

HTMLの知識がなくてもOK、自動更新で人的リソースを削減

ランキングや新着、おすすめ商品といった一覧をオートメーションで更新するので、手作業での更新時間が0になるという。 設置もツールが生成するタグを入れるだけなので、HTMLの知識がなくても利用可能とのこと。

カスタマーの満足度にもつながる機能を搭載

目的の商品を探す手間を軽減したり、同時に購入すべき商品がオススメされ、よりカスタマーがお買い物を楽しめるように。 店舗を離脱する要因となるリンク切れもなくなる。 エフカフェは、特に導入効果が期待できる店舗として商品の入れ替えやサイトの更新頻度が高い店舗を上げている。 価格は初期費用無料、月額3,980円。

関連ニュース