[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]お互いの住所などの記載がなくても商品の配送可能[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”3917″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]フリマアプリ「メルカリ」は、昨年9月から一部対象者に向けて試験運用していた「らくらくメルカリ便」の匿名サービスを開始した。

「らくらくメルカリ便」とはメルカリとヤマト運輸が連携し開始した、より少ない手間と低コストで商品を配送することができるサービス。
伝票に住所や氏名を記載する必要なく、アプリ上で配送手配が完結する仕組みだ。
今回よりこの「らくらくメルカリ便」に、配送先や送り主の名前や住所などが記載されていなくても、配送が可能になるといったサービスが追加される。利用者は「らくらくメルカリ便」を選択するだけで匿名サービスを利用することができる。業界内では初のサービスだという。

かねてより寄せられていた、「見ず知らずの人に住所を伝えるのが不安」という声に応えた形だ。

これにより、これまで個人情報の問題でアプリの利用をためらっていた層も取り込める見込み。
さらに今後は「ヤマト運輸セールスドライバーによる集荷」や「コンビニエンスストアでの発送の受け付け」も順次対応予定だ。

[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:mercari お知らせ[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース