[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]Tmallのアパレル部門第1位、全体では第4位に[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”3604″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]11月11日に中国で開催された「シングルズデー(独身の日)」のセールイベントにて、ユニクロはアリババ・グループ・ホールディング(以下、アリババ)が運営する中国のECモールサイト「天猫(Tmall)」で1日限定のセールを行ったところ、1日の売上が1億ドル(115億円)以上となったことを発表した。
限定セールでは、「ヒートテック」や「ウルトラライトダウン」、「フリース」などの秋冬商品の多くを低価格で販売していた。

「独身の日」1日で、アリババグループのECサイト全体の売上が過去最高の146億ドル(約1兆7600億円)となったことが先日大きく報道された。(関連記事:中国アリババ、11月11日の「独身の日」の売上は過去最高の1.7兆円に

その中でユニクロはTmallのアパレル部門にて昨年と同じく第1位、全体では昨年の5位から4位にランクアップ。日本企業では唯一のランクインとなった。

[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]2015年 Tモール「独身の日」セール 売上トップ企業[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-quotation”]1位 小米 (Xiaomi)
2位 華為 (Huawei)
3位 蘇寧 (Suning)
4位 ユニクロ
5位 魅族 (Meizu)
6位 ハイアール(Haier)
7位 実創 (Sitrust)
8位 林氏木業 (LinShiMuYe)
9位 楽視TV (Letv)
10位 聯通華盛 (VSENS)
※中国のインターネットサイト「天下網商」より引用[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:FAST RETAILING グループ企業ニュース[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース