モール マーケット

WEAR600万DL・月間利用者数600万人を突破、経由売上が月間10億円に

更新日:


300万件以上のコーディネートを検索できるアプリとして拡大

■WEAR経由のECサイト売上が月間10億円に

株式会社スタートトゥデイ(以下、スタートトゥデイ)が、運営するファッションコーディネートアプリ「WEAR(ウェア)」のダウンロード数が2015年10月30日時点で600万件、月間利用者数が600万人を突破したと発表した。
同時に、WEARに投稿されるコーディネートを参考にアイテムを購入するユーザーも増えており、WEAR経由でのECサイト(※)の売上は月間10億円を突破したという。
※:ZOZOTOWNおよびブランド様オフィシャルECサイトを含む。

■300万件以上のコーディネートを検索できるアプリとして拡大

WEARは、2013年10月のサービス開始から約2年で、世界各国の一般ユーザーやショップスタッフ、著名なファッショニスタ等が投稿する300万件以上のコーディネートを検索できるアプリとして拡大してきた。
ファッションモデルなどの著名人だけでなく一般ユーザーもリアルな着こなしで支持を集め、これまでWEAR公式のファッショスタ「WEARISTA」として、人気の高い一般ユーザーが200名以上認定され、2015年6月にはZOZOTOWNで年間120万円相当のファッション商品を無償提供するスポンサーシップ制度も開始した。
なかには、WEARをきっかけに人気ブランドとのコラボ商品販売を実現したり、投稿しているコーディネートを集約したコーディネートブックを出版したユーザーも誕生している。

■WEARからの送客および実店舗への来店促進、大きなプラットフォームへと発展

現在、WEARにおいては、ZOZOTOWNの商品データを活用したコーディネート情報の提供、またZOZOTOWNおよびブランド様の自社ECサイトにおいては、WEARからの送客および実店舗への来店促進、といった両サービスの相乗効果が高まり、大きなファッションプラットフォームへと発展を続けている。

スタートトゥデイは、今後も、このプラットフォームをさらに拡大させるべく、ファッションを通したコミュニケーションの活性化や便利で豊かなショッピング体験の提供など、機能・サービスの拡充に努めてゆくという。

関連ニュース


-モール, マーケット
-,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.