モール 企業戦略 海外

ポンパレモール、tensoと中国・英語圏向けECサイト『Ponparemall JAPAN』を共同制作

更新日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

来年1月よりtenso社が運営する『Buyee』の84カ国の会員向けに提供

株式会社リクルートライフスタイルが運営するオンラインショッピングモール『ポンパレモール』は、国内ECサイトの海外発送をサポートするtenso株式会社(以下、tenso社)と共同で、中国・英語圏向けECサイト『Ponparemall JAPAN』を制作することを発表した。

『 Ponparemall JAPAN 』の運営開始は2016年1月を予定しており、『ポンパレモール』出店店舗は、70万人以上の会員基盤を持つtenso社が運営する日本最大の海外転送・代理購入サービス『Buyee(バイイー)』の世界84の国・地域の会員向けに、新たに手数料や商品登録の手間など一切なしに、商品を紹介・販売ができるようになるという。

今回の取り組みを通じて、『ポンパレモール』出店ショップは、全く手数料や手間なしに『Ponparemall JAPAN』出品が可能になる。個別の出店店舗では対応が難しかった商品情報の翻訳、決済、配送、CS対応を『Ponparemall JAPAN』が行うことで、出店店舗はこれまでと体制を変えることなく海外ユーザーへの販売可能性を高めることができる。

また、『Ponparemall JAPAN』に出品された商品は、70万人以上の会員基盤を持つtenso社が運営する日本最大の海外転送・代理購入サービス『Buyee』の世界84の国・地域の会員(2015年10月時点)が購入することができる。『Buyee』は中国・英語圏の会員が多く、これまで『ポンパレモール』で購入できなかった方にも、『Ponparemall JAPAN』を通じて商品を購入できるようになる。

『Ponparemall JAPAN』は2016年1月よりサービス提供を開始する予定。

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-モール, 企業戦略, 海外
-, , ,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.