モール システム

Amazonの「FBAマルチチャネルサービス」利用者向け、自動出荷システムの提供開始

更新日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

ECサイトの注文から出荷までを完全自動化

Webサービス事業を展開する株式会社Webの匠は、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下 Amazon)が提供するFBAマルチチャネルサービス向け、自動出荷システムのASPサービス提供を2015年10月5日に開始した。

FBAマルチチャネルサービスはEC事業者が、Amazon以外のモールや自社サイトでの注文に対し、人の手を介さずにAmazonのフルフィルメントセンターから出荷が行える、自動出荷システムパッケージだという。

FBAマルチチャネルサービス向け自動出荷システムについて

FBAマルチチャネルサービスは、Amazon以外の様々なECサイトで発生する注文を自動的に取り込み、FBAマルチチャネルサービスのAPIを利用して、全て自動で出荷作業を行うシステムだ。

・コストを削減し、効率的な運営が可能に
EC事業者がこれまで費やしていた「受注管理業務」「発送管理業務」を、全て自動にすることが可能となるため、人的コストの削減、時間コストの削減が見込め、効率的な店舗運営が可能となる。

・注文発生から出荷指示まで最短で10分で完結、土日祝日でも自動対応
24時間365日出荷作業が自動で行われるため、土日祝日などのEC事業者が休業中でも自動で発送処理が行われる。
また、注文発生から出荷指示まで最短で10分で完結するため、購入者への商品到着までの時間が短縮され、顧客満足度の向上につながるという。

プランは、店舗運営形態に合わせて、3つ用意されており、運営状態にあったプランを選択できるという。
※詳細はこちらから

出典元:@Press

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-モール, システム
-, ,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.