モール システム

株式会社いつも.楽天市場訪問者の追客ツール「メルコレ」を提供

更新日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

効率の良いメルマガアプローチが実現

Eコマース支援の株式会社いつも.(以下、いつも.)は、2015年9月28日(月)に、7000社超のEC支援から導き出したマーケティングノウハウをもとに開発した、購入意欲の高い訪問者の追客ツール「メルコレ」の提供を開始した。

メルコレは、楽天市場において、店舗がクーポンの提供と引き換えに訪問者にメルマガ登録をしてもらうことで、“購入意欲の高いメルマガ会員”の獲得を可能にするサービス。これにより、効率の良いメルマガアプローチが実現できる。

メルコレの開発の背景として、楽天市場の二つの変化がある。
ひとつは有料だったR-mail(楽天市場のメルマガ)の商品購入者に対する無料配信が8月末より再開されたこと。もうひとつは“読まれないメルマガ”が自動的に解除される仕組みになったこと。
今までメルマガを送ることを控えていた店舗が売上を伸ばそうとメルマガ送信を再開したり、メルマガ登録のキャンペーンを始めてはいるが、一方で配信したメルマガが開封されないと、楽天側が自動的にメルマガの解約をするようになっているため、店舗はただメルマガ会員を増やすのではなく“メルマガを読む”会員を増やさなければならない。

このような状況のなかで、効率的に“メルマガを読む”会員を獲得することを、メルコレでは以下の4ステップにより可能にしている。

1.来訪―訪問者の店舗へのアクセス、クーポンの発見
2.メルマガ登録―訪問者が商品ページに設置されたメルコレフォームからメルマガ登録
3.クーポン配布―訪問者がクーポンを取得
4.メルマガ配信―訪問者にメルマガを配信

メルコレの大きな特徴は、クーポンと引き換えにメールアドレスを取得するため、“購入見込みが高い訪問者”にメルマガでアプローチできること。さらに、メルマガの登録と同時にお気に入りショップにも登録されるので楽天市場の「お知らせ」からアピールできるという。初回で購入しなかった見込み客を逃すことなく再アプローチできるようになり、売り上げ機会の最大化ができるようになる。

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-モール, システム
-, , ,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.