[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]Webサイト改善提案の自動化でグロースハックを支援[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”3158″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]株式会社クリエイターズネクスト(以下、クリエーターズネクスト)は、2015年8月27日に、アクセス解析とWeb改善レポートのお届けサービス「KOBIT」(コビット)を正式にリリースいたしたと発表した。

KOBIT」は、400以上のWebサイトのプロデュースおよび改善運営・グロースハック支援の経験をもつ当社が、数理モデル「マルコフ連鎖」に基づき「最適化」を研究する東京工業大学助教授 河瀬 康志氏監修のもと、Web解析技術、統計学的処理と最適化理論を組み合わせ、上級Web解析士が開発したサービスだ。

サイトに設定しているGoogle Analyticsのアクセスデータから、ユーザー属性やコンバージョン率などのWebサイトのアクセス解析を行い、これまでのサービスでは実現できなかった課題発見および改善提案までを含めたレポート生成を自動化する。

[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]「KOBIT」(コビット)がレポートで表現する5つの視点[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/1″][vc_column_text]「KOBIT」(コビット)がレポートで表現する5つの視点は、以下の通り[/vc_column_text][vc_column_text el_class=”article-answer”]1. 現状Webサイトの潜在力の評価
2. 来訪ユーザーの分析
3. SEO対策への評価
4. サイト来訪の導線に関する評価・分析
5. 成約率などのコンバージョンに関する評価・分析[/vc_column_text][vc_column_text]「KOBIT」を活用すると、ユーザーは煩雑で繰り返しの業務であったアクセス解析ツールからのログ集計や分析、報告・改善提案書作成の時間を削減でき、意思決定や新たな提案など、より生産性の高い業務に時間を費やすことが可能になるという。
また、企業サイト、ECサイト、ランディングページなどのあらゆるWebサイトを改善運営するための課題発見および提案を自動化し、Web担当者のグロースハックを支援する。
自社Webサイト運営はもちろん、Webサイト制作・運営会社および広告代理店による提案業務にも最適とのこと。

改善案などの施策を考える為の現状を把握、分析する為のデータ収集は、時間と労力、知識を要する。
「KOBIT」のようなサービスを使用することで、サイト全体の状況を理解することは、店舗運営などにおいて非常に有益だと思われる。[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:@PRESS[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース