写真投稿SNS上で見つけたお気に入りアイテムをその場で購入

Inagora株式会社(以下、インアゴーラ)は、写真投稿SNSを見ながら、手軽に買い物ができるライフスタイル提案型ショッピングアプリ「WONDERFULL(ワンダフル)」の提供を、2015年7月7日(火)より開始した。

『WONDERFULL』とは、写真投稿SNSとショッピングを掛け合わせた、モール型ECプラットフォームだ。お気に入り写真を投稿できるだけでなく、事前に契約を結んだ出店企業(サプライヤー)がセレクトしたショップを開設し、商品の利用シーンなどの写真を投稿することで販売することができる。ユーザーは、アプリ上からお気に入りの写真やアイテムを見つけ、ピックアップするだけでそのまま商品を購入することができ、手軽にショッピングを楽しめる。

サービス開始時は、美容、ファッション、健康、育児、フードなど女性の関心の高い分野におけるオピニオンリーダー限定でショップを開設し、将来的には一般ユーザーもショップの開設が可能となる。

WONDERFULLについて


WONDERFULLには、(1)出店企業であるサプライヤー(2)それら商品の写真を投稿し紹介するオーナー、そして(3)写真を閲覧し商品を購入するユーザー、3つの登場人物から成り立ちます。

(1)サプライヤーは、事前費用・固定費用なしで、販売したい商品をWONDERFULLの専用管理サイトから商品情報や販売価格、在庫数量などを登録する。
(2)オーナーは、インスタグラムやFacebook、 Twitterを利用する感覚でWONDERFULL内において自分のお気に入りのアイテムやライフスタイルを紹介する写真を投稿する。
(3)ユーザーが、様々な投稿写真を楽しみながら、お気に入りのオーナーを見つけ、気になった商品があれば写真をタップするだけで、アプリ内で購入手続きが完了。
販売が成立した場合、オーナーがサプライヤー側からマージンを受け取れる。

 

WONDERFULL参加メリット


・オーナー
商品の仕入れや在庫管理、発送、ユーザーサポートなど煩雑な作業をせずに、自分の好きな商品を選ぶだけでセレクトショップを作成できる。そして、自分のライフスタイルを写真で投稿しながら、紹介した商品をユーザーが購入した場合、在庫リスクを伴わずにマージンを得られる。

・ユーザー
美容、 ファッション、食やインテリアといったライフスタイルに精通した、寄りすぐりの100名のコンシェルジュがショップを開設しており、そこから発信されたライフスタイルや新しい情報を得ながら、簡単に気に入った商品を購入することができる。将来的に日本に未発売の海外商品をボーダレスにコレクト・購入出来るようになる。

・サプライヤー
初期費用、固定費なしで出店することができる。サプライヤーにとって課題である新規顧客の開拓においても、商品の良さを利用シーンに併せてオーナーの投稿写真からユーザーに伝わり、新たなアプローチから商品を販売できる。実店舗の開設やマーケティングのコストを徹底的に抑え商品を展開していくことができる。

出典元:PR TIMES

関連ニュース


[sc:AdSense(記事下段)]