モール 海外

中国製品直輸入のネットモール「Cmall」プレオープン

投稿日:


日本にいながら中国製品を直接仕入れ・購入できるネットモール

日中間最大級の仕入れ・卸売サイト「C2J.jp(シートゥージェー)」を運営する、杭州杰恩西(ジェーアンドシー)網絡技術有限公司(所在地:中国浙江省杭州市、代表取締役:呉 鉄氷)は、中国製品直輸入のネットモール「Cmall(シーモール)」を7月1日にプレオープン、9月にグランドオープンすると発表した。

Cmallとは


中国直輸入の「Cmall」は、日本にいながら中国製品を直接仕入れ・購入できるネットモールだ。
「小ロット可&在庫品あり」というサプライヤーへの需要が増えている中、「Cmall」では小ロット対応ができ、在庫品が常備してある中国サプライヤー、及び製品に絞って掲載している。
また、日本のバイヤーに安心して中国仕入れができるよう、「Cmall」独自の安全で便利な決済&物流サービスを採用しているという。

「C2J.jp」との違い


「C2J.jp」は買い手企業向けで、中国のOEM生産可能な工場やメーカーを多数掲載する。新規サプライヤー開拓をサポートだ。
「Cmall」は個人事業主向けで、「小ロット可&在庫品あり」というサプライヤー&製品のみを掲載するが、オンライン決済や物流など機能面も強化している。

「Cmall」はプレオープンを記念して、第10回[国際]雑貨EXPOに出展する。
「Cmall」出展ブースにて、サンプルを実際に手にし、中国製品を確かめることができる。『製品サンプルをオフライン(雑貨EXPO)でチェック、オンライン(「Cmall」)発注』という史上最新のプラットフォームを体感できる。

9月のグランドオープン以降は、製品数を増やし、オンライン決済や物流等、サービス面をより充実することに期待できる。

関連ニュース


-モール, 海外
-, ,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.