「ポイント」ではなく「現金」を還元

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、オンラインショッピングやアプリのインストールなどをするごとに現金が貯まる「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」を提供開始した。

同サービスはスマートフォン専用のサービスで、ドコモのポータルサイト「dメニュー」からアクセスが可能。
「TSUTAYAオンラインショッピング」や「GROUPON」など200以上のオンラインサービスに対応しており、商品を購入したり、アプリをダウンロードすることで、サイトごとに設定された現金が、口座に還元される仕組みだ。

一般的なECモールは「ポイント」だが、同サービスは「現金」が還元される。
貯まった現金は携帯電話料金や、ECサイトでの支払いに利用できるほか、銀行への払い出しも可能だという。

ドコモ口座は、ドコモの携帯電話やスマートフォン同士で個人間送金やオンラインゲーム、オンラインショッピングで利用できるサービス。
今回の「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」のスタートでドコモ口座のさらなる拡大を目指す。

関連ニュース


[sc:AdSense(記事下段)]