[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_column_text el_class=”article-title”]ビジネスに活用できる公開型アカウント「LINE@」を全ユーザーにオープン[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”1639″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]LINE株式会社(以下、LINE)は同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」にて展開する、月額無料の公開型アカウント「LINE@」をグローバルでオープン化する。
法人・個人問わず、あらゆるユーザーがコミュニケーションやビジネス用途において「LINE@」を利用することができる。

また、それに伴い「LINE@」のアカウント取得や情報発信用アプリ「LINE@」をiPhone・Androidそれぞれでリリースしている。

[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][vc_column_text el_class=”article-title”]実店舗を持たないEC事業者も利用可能に[/vc_column_text][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/1″][vc_column_text]「LINE@」は、法人や著名人に向けられたサービスで、フォロワーへの一括送信や、1:1トーク、ホーム/タイムラインへの情報発信などが可能。
個人がプライベートで利用するクローズドなチャットや通話などとは異なる、ビジネスコミュニケーション用の機能で、これまで14万店舗がアカウントを開設している。

このたび、利用対象者を全ユーザーにしたことにより、フリーランスで活動しているデザイナー・アーティストや、実店舗を持たないEC事業者などもユーザーと「LINE@」を通じたコミュニケーションが可能になる。[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:LINE PR[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース