[vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_row_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_gallery type=”flexslider_fade” interval=”0″ images=”1135″ onclick=”link_image” custom_links_target=”_self” img_size=”large”][/vc_column_inner][vc_column_inner width=”1/2″][vc_column_text]アマゾンジャパン(以下、アマゾン)は、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する商品に、最短で「注文翌日」、東京23区内であれば最短で「注文当日」の提示を可能にした。

Amazon.co.jpに発送を委託せず直接購入者に発送をしており、かつ大口出品の利用者が対象。既存の「お急ぎ便」とは別のサービスとなる。
また、Amazonの設定する配送品質基準を満たす必要がある。

配送料の設定がされている場合、Amazonプライム会員であったとしても出品者が設定した配送料がかかる。

アマゾンは本サービスの導入により、迅速な発送が可能な販売事業者の配送予定日の表示が可能となり、ユーザーの利便性や購買転換率が向上するとともに、販売事業者のビジネスをより活性化させることが期待できるとしている。

[/vc_column_text][/vc_column_inner][/vc_row_inner][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/1″][vc_separator color=”grey”][vc_column_text]出典元:Amazon.co.jp[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

関連ニュース