物流 企業戦略

ヤマト運輸、通販ビジネス向け新パッケージサービス「YES!」を開始

投稿日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

受注管理から伝票発行、配送、決済までをトータルで提供

ヤマトホールディングス株式会社(以下 ヤマト)は、6月から、通販業務に欠かせない受注管理から伝票発行、配送、決済までをトータルで提供するパッケージサービス「YES!(Yamato Ec Solutions!)」の販売を開始した。

「YES!」の特長:

(1)あらゆる規模の通販事業者に必要な機能を最適なパッケージで提供
【受注管理機能+配送機能+決済機能】を基本パッケージとし、事業の成長に合わせ「コンビニエンスストア(以下:CVS)受け取り」や「在庫管理業務」、「コールセンター業務」など、さまざまなオプションサービスの提供が可能。

(2)受注管理・送り状発行機能と配送の融合で煩雑な業務を解消
「YES!」は、複数のモールや自社サイト、リアル店舗での受注などの一括管理が可能で、送り状などの伝票発行もできる。

(3)全国25,000ヵ所で商品の受け取りが可能に
「YES!」を利用するとヤマト運輸の「宅急便受取場所選択サービス」が提供している全国約21,000店のCVSと約4,000店のヤマト運輸直営店での商品の受け取りが可能になる。

(4)初期費用、固定費不要、料金は商品を送った分だけ
「YES!」の利用には、システム導入のための初期費用や固定費となるランニングコストはかからず、料金は荷物を送った分だけの従量課金制で、立ち上げ間もない事業者でも簡単に導入できるという。

ヤマトは、今後も通販事業者と購入者の双方にとってメリットのあるサービスを拡充して行くことが期待できる。

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-物流, 企業戦略
-,

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.