EC運営ヒント

【楽天スーパーSALE】セールページ作成はマウス操作だけ?時代は自動化ツール!

更新日:

[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは!きたむくんです。

お盆も明け、仕事モードへスイッチを切り替え中の方も多いのではないでしょうか?
特にEC担当者の連休明けは、受注や発送、お問い合わせに追われて一日が終了・・・
なんてことも多いのでは?

「そもそも連休明けは仕事にやる気が出ません!」
なんて声も聞こえてきそうですが・・・

そんなこと言ってる場合ではありません!

売上上位店舗は、もう始めていますよ!

何を?!?!

そう思ったEC担当者さん、まだ間に合います!

そう、売上上位店舗は、9月も訪れるであろう楽天スーパーセールに向けて、仕込みを始めています。

ポイントアップ設定やクーポンの発行、バナーの作成、メルマガの作成など、
何かとバタバタしがちなイベント直前に慌てて準備してしまうと、
お客様にも迷惑をかけてしまう恐れがあります。
今から少しずつ準備をしておきましょう。

また、スーパーセール中にアクセスを増加させるためには、「※スーパーセールサーチ」に商品の登録が必須ですよ!
自社の商品でセールができる商品は必ずスーパーセールサーチへ登録をしましょう。
今の季節だと、夏物のセールはまだまだ需要ありますよ~!(残暑厳しいですからね~)

スーパーセールサーチへの商品登録には審査があるので、商品選定はお早めに。

スーパーセールサーチの審査が通れば、
登録した商品はスーパーセールサーチ検索からの露出が主となりますが、
せっかくセールするなら、既存のお客様にもお知らせしたいですよね!

えー!!!セールの特集ページ作る余裕なんてないんですけどー!!

今、悲鳴が聞こえてきたような・・・。

セールページを作ろうと思ったら、
デザイン考えて、商品のレイアウト考えて、画像をキャビネットにあげて、コーディングして・・・
案外、相当な時間がかかるもんなんですよね。わかりますよ。

でも、大丈夫です。ご安心ください。
私はEC担当者の強い味方です。

スーパーセールのセールページが超簡単に作れるツールがあります。
それが

Live!item

えっ、ちょっと待ってー。
「ツール」って使うの難しいのでは・・・??

NO!NO!

忙しいEC担当者にこそ、ツールを駆使して時間を有効活用し、より多くの睡眠時間を取ってほしい・・・。そう願っています。

このLive!itemは、管理画面で「商品を検索するだけ」で、セール商品一覧コンテンツがすぐに作成可能。
コピー&ペーストができれば、HTMLの知識がなくても全く問題ありません。

ちなみにランキングや商品ぺージの関連商品なども簡単に作れてしまうので、
セールページだけでなく、通常運営にも役立つツールです。

このLive!itemを使っている店舗さんを発見。
https://www.rakuten.ne.jp/gold/nissensports/event/ti2017_sma.htm
タイトルバナーや背景をつけると、にぎわい感が増しますね!

商品が並んでいるところはLive!itemで自動で表示されているので、
スーパーセール直前に「この商品もセールできるぞー!!」ってなった時に、
いちいちソースを組みなおす必要なし!

このツール、月額3,980円(税抜)ですが、なんと2か月間は無料!
ということは、次のイベント時にも使えますね!

使いづらければ無料期間でやめることも可能。
2か月間、このLive!itemに頼ってお仕事を進めてみてはいかがでしょうか?

Live!item

 

※スーパーセールサーチとは
楽天スーパーSALE期間中に設置される検索サービス。
この検索に商品がヒットするように「スーパーSALEサーチ」より、検索の対象となった商品だけが、「半額以下アイテムから探す」または「スーパーSALE割引アイテムから探す」の検索窓から検索可能。

関連ニュース

[`evernote` not found]
LINEで送る

-EC運営ヒント
-

Copyright© EC grow | EC関連のニュースメディアサイト , 2017 All Rights Reserved.