人間中心設計は人間工学や技術を用いて顧客が最高の体験することに特に主眼を置いたデザインです。
HCD(Human Centered Design/人間中心設計)のデザインフローは以下の通りです。

1)利用者/対象者を正しく知る
2)問題を定義する
3)問題解決のためのデザインをプロトタイピングしながら行う
4)デザインが機能しているかを評価する

このようにデザインは従来の「モノをつくる」や「絵を描く」といった形から、顧客がよりよい体験を創造するコンテンツや仕組みをデザインしていく方へと時代はシフトしつつあります。

関連ニュース